オンライン対応 5時間コース 企業(社内)研修向き

ウェブ解析士は、アクセス解析を軸としたウェブ解析スキルを身につけ、デジタル化されたユーザー行動を読み解き、そのデータを活用してビジネスに貢献するスキルが求められます。
本講座では、データから事業の現状、課題を読み取り、事業の成果に結びつく正しい判断ができる素地が身につくように、ウェブ解析用語、分析手法などを学習します。

デジタルシフトの動きにともない、企業様が社内研修としてウェブ解析士認定講座を受講なさるニーズも増えておりますので、この機会にぜひご検討ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、ビデオ会議ツールzoomを活用したオンライン講座も可能です。お気軽にご相談ください。

カリキュラム

公式テキストに基づき、以下の内容を学習します。

■第1章:ウェブ解析と基本的な指標
ウェブ解析士としてウェブマーケティングを実践していく上で、最も大切となる意義や基本的な指標について学びます。「ビジネスの成果に結び付ける」ためには、これらの基本をしっかりと理解しておく必要があります。

■第2章:環境分析とKPI
ビジネス分析やユーザー分析を通じて自社の成功要因を決め、目標や計画の数値に落とし込む方法を学びます。ビジネスフレームワークやウェブサイトのビジネスモデル、さらには各種指標について解説しています。

■第3章:ウェブ解析の設計
ウェブ解析の基礎を学びます。設計から実装まで、実際の流れに沿って、必要となる知識や利用するツールについて説明しています。

■第4章:モデルごとのコンバージョン設計
ウェブサイトのモデルごとに異なるビジネスの基本的な戦略とKPIについて学びます。現在のウェブサイトはそれぞれが絡み合った複合的な構造になっていますが、ここで各モデルの基本的な設計を理解しておきましょう。

■第5章:露出効果の解析
ユーザーへの露出を最適化するための手法について学びます。ウェブサイトの効果測定の方法、広告の目的と種類、改善の計画立案、そして、メール・ソーシャルメディア・アプリや動画など、手法に応じた効果測定についても説明しています。

■第6章:エンゲージメントと間接効果
直接的にはコンバージョンにつながらないものの、永続的な事業の発展に必要となるエンゲージメントや間接効果について学びます。そのために必要な知識だけではなく、具体的な手法にも触れています。

■第7章:自社サイトの解析
自社ウェブサイトを中心としたオウンドメディアにおけるPDCAを解説します。オウンドメディアは、データを取得しやすく、施策も実施しやすいため、PDCAを回して改善を繰り返します。そのために必要となる知識と技術を学びます。また、Google マイビジネスを例に「マップ最適化」についても解説します。

■第8章:レポーティング
「伝わるレポート」を作り方を学びます。ウェブ解析レポートは、単に数字を見せるものではありません。「成果をあげるための行動につながる」ものでなくてはいけません。そのための考え方と見せ方を解説します。

公式テキストを事前に予習いただくことを前提として進行いたします。
公式テキストは、お問い合わせ・お申し込みをいただいてから弊社にて購入し、御社に郵送にてお届けいたします。事前に郵送いたしますので、講座日までに熟読しておくことを推奨いたします。
また、講座や試験にはウェブ解析士公式テキストを必ずご持参ください。

※本講座は事前学習を前提としたある程度スピード感のある講座になります。
初学者の方や、あらかじめまとまった学習時間を取るのが難しい場合は、章ごとに理解を深めながらじっくり学習を進める弊社オリジナルじっくりコース<補足講義多め・模擬試験つき>の受講をおすすめいたします。

ウェブ解析士協会の資格取得を目指す【ウェブ解析士資格認定】※じっくりコース

※試験合格後、1. 課題レポートの提出、2. 認定申請を行うことで、WACAウェブ解析士として認定されます。

場所・時間

<場所>
以下よりお選びいただけます。

御社オフィス内、もしくは弊社セミナールーム
※おひとり様1台のPCをご用意いただくことをおすすめします。
※御社にて受講される場合は、ネットワークに接続可能な環境をご用意ください。

オンライン講座(どこからでも受講可)
※ビデオ会議ツールzoomを活用いたします。
※マイク付きイヤホン or マイク付きヘッドセットはご用意ください。
※講師とのコミュニケーションのため、カメラONでの参加を推奨いたします。

<時間>
講座:5時間程度/試験:別途1時間(講座終了後)
※試験は原則、当日中にお受けいただくことを基本としておりますが、その日ご都合がつかない場合は講座日から2週間以内であればオンライン受験が可能です。詳しくはお問い合わせください。

受講料

■講座と試験・認定費用がセットの場合
30,000円(税抜き)/人
※上記金額には、試験・認定費用16,000円/人、テキスト代4,000円/人、受講料10,000円/人が含まれます。
※個人でお申込みをご検討の方はご相談ください。

■講座のみの場合
14,000円(税抜き)/人
※上記金額には、受講料10,000円/人、テキスト代4,000円(税抜き)/人が含まれます。
※個人でお申込みをご検討の方はご相談ください。

■試験のみの場合
試験・認定費用:160,000(税抜き)/人
再試験の場合:11,000円(税抜き)/人

⾝につくスキル

・ウェブ解析士資格の取得(認定証を送付いたします)
・上級ウェブ解析士の受講資格の獲得
・アクセス解析をはじめとしたウェブ解析に必要な知識の習得
・解析ツールのデータやアクセス解析のログを正しく解読するスキル
・自社サイトを分析し、PDCAを回すための基礎スキル

おすすめの⽅

・現在ウェブディレクター・ウェブマスター・ウェブコンサルタントの方、あるいは目指している方
・自社サイトの改善を行いたい企業のウェブご担当者
・クライアント企業のサイト運用・改善提案を行う広告代理店や制作会社の方
・アクセス解析をはじめとしたウェブ解析のスキルを身につけたい人
・ウェブマーケティング、ウェブ広告業界でこれからさらに活躍したい方

講座に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら

お申し込みフォームへ

受講までの流れ


1. お問い合わせ・ご相談

受講されたい講座のフォームより、お問い合わせ・ご相談内容をお伝えください。
お問い合わせをいただいてから、最短2営業日で講座の実施が可能です。
(スケジュールが埋まっている場合はご容赦ください)


2. お打ち合わせ/講座実施日時決定

講座内容や費用についてご説明いたします。相談のうえ、講座実施日時を決定いたします。


3. 講座の実施

ご指定いただいた日時・会場にて、講座を実施いたします。

講座に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら

お申し込みフォームへ

受講者様の声


ウェブ制作会社/企画・営業/女性

実務ではどのように関連してくるのかや、事例をもとに進めてくれたので、今後の業務に生かしやすい内容でした。学習内容が幅広くボリュームがあるためスピード感ある授業でしたが、時折講師の方から質問されたり演習があったりと、飽きることなくあっという間に5時間が過ぎました。

広告関連/Web担当/男性

講義は大変わかりやすく、またとても楽しく受けさせていただきました。
また質問しやすい雰囲気のおかげもあり、わからないところは遠慮なく聞くことができたので、無事合格することができました。ありがとうございました。

講座に関するお問い合わせ・お申し込みはこちら

お申し込みフォームへ