IT導入補助金2020

補助金を活用して
ECサイトを制作

補助金額最大450万円

~中小企業・小規模事業者のデジタル化を支援~

IT導入支援事業者のサンカクカンパニーが全面的にサポート


IT導入支援事業者に認定されている弊社がネットショップの導入を全面的にサポートします。
新型コロナウイルス感染症に影響を受けてしまっている中小企業や小規模事業者のビジネスのデジタル化について、IT導入補助金を活用したネットショップ導入を実施させていただきます。
既存事業にネットショップを導入するケースや、新規事業としてネットショップを開業するケースなど、様々なケースでコンサルティングから行わせていただくこともできます。
補助金の申請業務もIT導入支援事業者として御社をサポートしながら共同作業で実施いたします。

お気軽にお問い合わせください

ネットショップ(ECサイト)の開業に補助金を活用


IT導入補助金の特別枠(C類型)がネットショップの制作に活用することが認められています。
特別枠(C類型)は新型コロナウイルス感染症が事業環境に与えた影響への対策及び拡大防止に向けた今年度から設定されたもので、補助率が最大3/4に拡充されており、金額は最大で450万円まで補助されます。
補助対象者は中小企業と小規模事業者になります。
中小企業:飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象

こちらから詳しい情報をご覧になれます(PDF)


提案、申請、制作、運営支援まで弊社にワンストップでお任せください

大手企業や有名企業のデジタルマーケティングを数多く手がけ、各種のECサイトやブランドサイト、企業サイトを制作・運用してきた弊社が、そのノウハウをご提供しつつ補助金の活用を前提にしたネットショップのご提案から申請のサポートまで行わせていただきます。
費用は補助金の申請が通り、実制作に入ってから発生しますので、もしも申請が通らなくてもそれまでの費用は一切かかりませんのでご安心ください。
補助金はネットショップの制作費に加え、公開後1年分の運用費用やサポート費にも適用することができます。


ネットショップスタートアッププラン

プロ仕様のネットショップを短期間でスタートさせることができ、最短で1ヶ月後からネットで商品を販売することができます。
B to C、B to B問わず、どちらにも対応できます。

弊社でIT導入補助金のITツールとして登録したECサイトシステムは国内で人気のカラーミーショッププロ、世界的に人気のShopifyです。どちらかを選んで利用できます。

プランA 実質負担額

40万円
  • テンプレートデザイン利用
  • 商品数2点まで登録(3点目以降はお客様で登録)
  • カラーミーショップ利用想定
  • C類型-2が適用の場合の金額
  • ※消費税が別途かかります

プランC 実質負担額

95万円
  • オリジナルデザインを制作
  • 商品数10点まで登録(11点目以降はお客様で登録)
  • カラーミーショップ、Shopifyのどちらかを選択
  • C類型-2が適用の場合の金額
  • ※消費税が別途かかります

はじめから数十点以上の商品を販売したいというご要望がある場合も対応をさせていただきますので遠慮なくご相談ください。企画からデザインやシステム設定、運用までをワンストップで行っている当社では、企画や設計を工夫することで、機能面・費用面を柔軟に対応することができます。施策内容と予算感の組み合わせを選んで実施できるように複数のレベル感でのアウトプットをご用意できます。


ネットショップ開業までのステップ


Step1

お問い合わせ・ご提案

IT導入補助金を活用したネットショップ開業についてサンカクカンパニーにお問い合わせください。ご不明点も何かあれば遠慮なくご質問ください。現状のお考えやご要望をお聞きしてご提案・お見積りを行わせていただきます。

Step2

補助金の申請・手続き

IT導入補助金の交付申請を行います。IT導入支援事業者との共同作業になり申請のアドバイスをさせていただきながら進めますのでご安心ください。詳しくはこちらをご覧ください。
※申請の準備でgBizIDの取得と生産性の改善や賃上げ目標の策定を行います。

Step3

交付決定

申請が採択されると交付決定の通知が来ます。このタイミングで正式にご発注(ご契約)いただき、ネットショップの具体的な制作を開始します。

Step4

オンラインショップの開業

オンラインショップの制作が完了したら公開・開業になります。制作から公開・開業まで最短で1ヶ月、通常は2ヵ月から3ヵ月のスケジュールで制作を行います。

補助金交付

事業実績報告・補助金額の確定・交付

オンラインショップ開業後に事業実施報告書を提出し、補助金交付の申請手続きを行います。この過程で最終的な補助金額が確定し、補助金が交付されます。その後、一定の期間を経て事業実施効果報告を行います。

FAQ


オンラインショップ(ECサイト制作)が適用される特別枠(C類型)の補助対象者は、中小企業及び小規模事業者になります。業種・資本金・従業員などの詳細はこちらから確認できます。

「昨今の新型コロナ感染症が事業環境に与えた影響への対策及び同感染症の拡大防止に向け、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備等)に取り組む事業者によるIT導入等を優先的に支援するために創設されたものです。」とされています。
※IT導入補助金2020ウェブサイトから抜粋

これら3つの取り組みに対する補助金になります。
サプライチェーンの毀損への対応(顧客への製品供給を継続するために必要なIT投資を行う)、非対面型ビジネスモデルへの転換(非対面・遠隔でのサービス提供が可能なビジネスモデルに転換するために必要なIT投資を行う)、テレワーク環境の整備(従業員がテレワーク(在宅勤務等)で業務を行う環境を整備するに必要なIT投資を行う)

申請手続きはIT導入支援事業者と共に行うことになっていますので、まずはIT導入支援事業者を選定し、申請の準備からサポートを受けながら行う必要があります。

広告に関する費用は補助の対象になりません。(当社ではネット広告も取り扱っておりますので補助金の枠外になりますが対応することはできます)

当社でITツールとして登録してあるカラーミーショップとShopifyはサーバもセットになっていますので、現在利用している既存のサーバに搭載することはできません。

カラーミーショップ、Shopifyともに可能です。サブスクリプションや定期販売の機能を追加することができます。

IT導入補助金を活用したオンラインショップの開業に関してお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Promotion Planning

詳しく見る